ロートアイアン門扉の施工現場(三重県U邸) 2021/05/10

ロートアイアン
個人様邸にロートアイアン門扉を施工しました。今回の門扉はいつものようにロートアイアン門扉と支柱を丁番で固定するのではなく、コンクリートの躯体に丁番を直接溶接にて固定する方法でした。支柱がないので、ロートアイアン門扉の見栄えが良くなりますが、施工が非常に難しいのでなるべくこの納まりにはしたくはないのですが、施主様の要望によりこの仕様になりました。営業スタッフと設計事務所様との認識の違いにより、丁番を溶接する箇所の斫りがしてなくて、門扉施工時にコンクリートの斫り作業も行いました。斫リ後、ケミカルセッターで溶接用寸切りボルトを固定して、1時間後に丁番を溶接固定しましたが、やはり施工が難しくて1度固定した門扉をとりはずして2回目で無事に施工完了しました。シンプルなデザインのロートアイアン門扉と打ち放しのコンクリート壁とが見事に調和していてすばらしいエントランスとなっています。こういうシンプルなデザインのロートアイアン門扉もお勧めです。

CONTACT

取扱製品についてご質問・ご相談などございましたらお気軽にお問い合わせください。

【本社】TEL.03-5365-9335 【名古屋営業所】TEL.052-855-4555 【大阪営業所】TEL.06-6395-8536

お問い合わせ